PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

地域:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【広島】盛り沢山な絢爛フェイク寺 耕三寺

地域:広島
ジャンル:神社仏閣地下&洞窟一流観光地

瀬戸内海の耕三寺へ行ってきた!

P1080289.jpg
門がご立派。
ここ高山寺は日本各地の国宝や名建築をぎゅっっと一カ所に集めたフェイクの寺。
フェイクといってもその一つ一つのクオリティは超高くて、見応え充分だし一挙に見られるオトク感も魅力。(実際本物とは違っている箇所も多いようだが、建築としての完成度は高いぞ!)

P1080294.jpg


そもそもここは耕三寺耕三氏が自分の母親を弔う為に30年もかけて造った菩提寺なのだそうだ。

P1080323.jpg

母のためにここまで立派なものを作るとはアッパレですな。まあデザインはフェイクだが。



さて、わたしがここへずっと来たかった理由の一つが、千仏洞地獄峡という人工洞窟である。

P1080325.jpg



中へ入ると350mにもなる洞窟が続いている。

P1080327.jpg



まずは地獄が表現されたエリア。

P1080329.jpg


お馴染みの地獄ジオラマや地獄絵などを通り抜けると、「千仏洞」という名の通りの空間が!


P1080332.jpg


これ、ホンモノを見るとかなり圧倒的光景なんだよ~~!写真がイマイチで切ない!



P1080331.jpg

数多の仏像が高く渦を巻いて立ち並んでいて、非常に美しいのです。これは高崎の洞窟観音もちょっと適わんなあ・・・


よくこんな空間作ったな!と感嘆せざるを得ない、立体的に入り組んだ洞窟内の構造がお見事。想像以上でビックリしました。




千仏洞を見終えたあとは、「未来心の丘」と書いてあるほうへ進んでみた。
「未来心の丘」って何ぞ・・・?と思いつつエレベーターで上って見ると・・・


P1080295.jpg

あら何コレ!突然のオシャレな小道!!



P1080318.jpg

さっきまで地獄とかやってたとは思えないヨーロッパ感でございます。



それもそのはず、ここはイタリアのカッラーラから大理石を運んできて造った庭園。

真っ白でなんだか非日常的な空間にやたらとテンションが上がってしまいましたわ。

P1080304.jpg


全体的に完成度が高くて、とにかく金がかかってるな~~という感じの立派な寺でございました!ここは珍スポ好きじゃなくても楽しめそうだ。



(2014年3月)



[耕三寺]
珍度:60%
オススメ度:80%

公式HP

住所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
TEL:0845-27-0800 
拝観時間:9:00-17:00 
休館日:年中無休
拝観料:1200円


スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
・FaceBookでシェア

| 広島 | 23:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

耕三寺の存在を初めて知りました!
ありがとうございます(^^)/

神社仏閣は基本的に日本全国どれも似ているものですが…格調高い超有名建造物をパクりまくってしまうなんてスゴいお寺だなぁと思いました(^o^)

仏教としてはとうてい悟りにはほど遠い行為と思えますが…母親に対する深い愛が彼をそうさせてしまったのならば「暴走したっていいじゃないかだって人間だもの」的な哀愁さえ感じることが出来ました(^o^)

それと地獄の沙汰も金しだいではないことを願いたくなる珍スポットでもありますね(T-T)


あ、それと話は変わりますが深沢さんは天狗派だったんですね!

自分は今年の二月のあの大雪の時に魔王尊サナトクマラと天狗の総大将の僧正坊に興味をいだいて鞍馬山に行ってきました!

感想は…大雪の時は行かないほうがよいです(;o;)


それとまたまた話は変わりますが先日河童伝説で有名な久留米の水天宮にも行ってきました!

水天宮の脇を流れる筑後川には河童の総大将の九千坊がいるらしいのですが…残念ながら会えませんでした(;_;)

後から調べたのですが戦後になってからは目撃情報はないみたいですね(>_<)


文明が進化すると妖怪も出にくいみたいです!



それではまたコメントさせていただきますね(^o^)





| ひさっぴ | 2014/05/01 03:56 | URL |

どういう人でしょう?

この寺のお金の掛け方がハンパ無いですね。
これ、個人で作ったんなら凄すぎます。
こういう、情熱とお金の使い方を、してみたいものですね。

| toshitaro | 2014/05/01 14:45 | URL |

ひさっぴ様

耕三寺は少し前にテレビでも紹介されていましたよ~~(テレビと言っても別冊アサ秘ジャーナルですが(笑))

近々天狗の特集記事も書きたいと思っています^^

| 深沢かまきり | 2014/05/22 00:29 | URL |

toshitaro様

実業家だそうですよ。母親のために作ったものなので、個人のものでしょう。

| 深沢かまきり | 2014/05/22 00:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mummymummy.blog.fc2.com/tb.php/81-0a9ed2e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。