PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

地域:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【福岡】地獄のクオリティが高すぎて・・・冬・・・ 成田山久留米分院

地域:福岡
ジャンル:神社仏閣地獄

地獄があると聞いて、成田山久留米分院を訪問いたしました。

P1080149.jpg

遠くからでもその異質さが溢れかえっている。


この見るからに日本らしからぬデザインの左の建築物は、「インド村・平和大仏塔極楽殿」。
「2500年の時を越えて仏教の聖地インドより成田山久留米分院に降臨された」ものらしい。

時空を超えたとか降臨したとかよくわかんないんすけど、とりあえずインドのブッダガヤの塔と同型のものだそう。

内部にはシロウト感漂うなんとも素敵な絵が飾ってあったのだが、残念ながら写真撮影禁止。



さて、外には南蔵院に続きここにも個性的な面々が多数。


201203 041

アンニュイな彼や



P1080160.jpg

絶賛タコ踊り中の彼



201203 042

雨水を飲もうとする彼や



P1080158.jpg

てへぺろ☆な萌え系の彼(その後ろには反省中の彼)などなど・・・


実際には何を表したかったのかよくわからん五百羅漢たちである。





お次は大観音へ。

大観音のふもとに「野見権現→」という看板が見えたので、「野見権現ってなんぞ?」と思い観音の裏手へ回ってみたところ、



201203 034


うわっ・・・





P1080152.jpg

なんだこれ


でかい顔の野見おっさんが監禁されてました。
思わず「こっち見んな」と言いたくなる目線である。

ちなみに野見権現は相撲の祖といわれる野見宿禰を祀ったもので、こんなんだけどれっきとしたスポーツの神として信仰されている。



そのあと大観音の中を上ってみたんだけど、ただただ階段が続いていてクソ疲れただけで特に何もなかったので写真も撮らなかった。




長い回廊を通ってメインの地獄へ向かう。

回廊にもサイコーに面白い中国風の絵が描かれていたのだが、ここも撮影禁止。ブロガー泣かせの珍スポットである。



地獄の入り口がこちら。

201203 055


先日訪れたタイの地獄の余韻を引きずりつつ入ったのだが、そこはMADE IN JAPAN、予想外にクオリティ高い全自動地獄が我々を出迎えてくれて、ちょっと期待していたのと違う感が否めなかったのであった・・・。

展示してある地獄ジオラマは明らかにお金がかかっている作り&超~~リアルで怖い!!うめき声や叫び声までホンモノっぽくて、嫌~~な気持ちになる感じ。まあ地獄なんだからそれで正解なんだけど・・・。

わたしにはタイの地獄程度の作りが丁度良いかな。


結果的にメインとして訪れた地獄より、野見権現や五百羅漢のほうがわたし好みでございました。チャンチャン。




(2014年2月)




[成田山久留米分院]
珍度:70%
オススメ度:70%

公式HP

住所:福岡県久留米市上津町1386-22
拝観時間:9:00-17:00
拝観料:500円
駐車場あり




スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
・FaceBookでシェア

| 福岡 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mummymummy.blog.fc2.com/tb.php/79-f9ae7489

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。