PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

地域:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【タイ】ロマンチックな男根公園 チャオメートプティム

地域:タイ
ジャンル:神社仏閣男根

タイにも男根を祀った神社があるってご存じ?

IMG_2272.jpg
このブログでは何かにつけて登場する‘男根を祀った寺・神社’だが、バンコク市内にも男根を祀った神社のある公園が存在するということで足を運びました!


ただ普通にショッピングも楽しみたいであろう友人の手前、時間が余ったら行こうと思っていたので、結果的に最終日の夜に訪れることに。



その男根公園は、バンコクとは思えないほど綺麗な町並みの中にある超巨大な高級ホテル・スイソテルナイラートパークの敷地内に何故かある。


珍寺大道場さんの記事で「高級ホテルの一角にある」と書かれていたのは覚えていたのだが、そういや詳しい場所覚えてないや・・・と到着してから気づき、仕方なくホテルの従業員の人に訊くハメに。羞恥プレイつらい。

さすがに男根どこですか?と訊くわけにはいかなかったので、「Where is the park?」ととってもぼんやりした訊き方をしたんだけど、従業員のおっちゃんは迷いなくそこへ連れて行ってくれた。

「こいつら絶対男根見に来たに違いない!!」と思われたのかな?顔に出てたんでしょうか。



そんな感じで到着した男根公園がこちら!!!

DSC00745.jpg

ライトアップされてて素敵~~~!!

なんかどこかで見た景色に似ている・・・と思ったら、ディズニーランドのライトアップだ!!男根公園はタイのディズニーランドだったのか。



DSC00749.jpg

タイの男根はなんだかカラフルでファッショナブル!!
男根がファッショナブルなことがかつてあっただろうか、いやない。



元々ここの信仰の対象は、大きなイチジクの木に住むと考えられていた精霊だそうだ。


何本か木は生えていたけど、この木がご神体だろうか?

DSC00760.jpg

祭壇のようなところに祀られている大小の男根達。
ポップで可愛いですね~。



IMG_2277.jpg

木の根本にも無数の男根。

よく見たら右下の男根に無数の鋲みたいなのが打ち込まれてますけど・・・なにこれ、呪い??この男根の持ち主大丈夫?



DSC00755.jpg

男根以外にも色々なものがお供えしてありました。左の方にデコレーション男根もありますね。
元々ここの供物は男根じゃなかったんだけど、いつからか男根奉納が増えてしまったんだって。



DSC00762.jpg

赤い男根ばかり集めたコーナーなんかもある。なんだかおどろおどろしい。




そして一番わたしが興奮したのがコレ!!!


DSC00756.jpg


だ、男根犬・・・!?!?(・・・犬!?)

なんだよこのセンス!!脱帽せざるを得ないよ!!!
男根に男根が生えているというのに、可愛いのが不思議!




通りすがりのホテルの従業員の方がこの神社に手を合わせていたので、ちゃんと信仰されてるんだな~と感心。
わたしたちも真似してタイ風に拝んでおきました。

DSC00763.jpg



帰る途中で道案内してくれた従業員のおっちゃんに「どうだった?」と訊かれたので、「良かったよ!」と答えておきました(笑)


ここはバンコク市内にあるのでとても行きやすく、結構行った方のブログなんかも見かけるんだけど、夜に訪れた人はあまりいない模様。でもこのライトアップがとても綺麗なので、夜に行くのはかなりオススメですよ!



(2013年11月)




【追記】

先日テレビで放送されていた映画版テルマエロマエを観ていたところ、目を疑う衝撃のシーンが・・・


termae.jpg


ん、んん!?!?



termae2.jpg

こ、これは・・・男根犬!!!!!!



テレビに向かって「えええええ!!!!」と思わず絶叫してしまったほどの衝撃!!

なんでタイの男根犬が古代ローマに!?!?と思ったら、これ実は古代ローマの魔よけ&お守りなんだって。知らなかったよ~~~!!



しかも名前は「ティンティナブラム」というらしい。

何故そんな面白い名前なんだよ・・・奇跡かよ・・・・・・。



「ちょwwwタイ人ほんとふざけるのいい加減にしてwwww」とか思ってたんだけど、古代ローマの由緒正しき男根犬だったんですね。失礼いたしました。さすが、大帝国ローマだ。


日本の男根崇拝については比較的詳しいつもりだけど、世界は広い。もっと視野を広くして学ばなければならないと反省しました。



そしてこれについて興奮して騒いでいたら、知人が「テルマエロマエ4巻の初回限定版の付録がティンティナブラムストラップだったよ」と教えてくれたので、死んでも手に入れなければと思いすぐさま楽天市場へ直行した!
中古品が1700円くらいで出回っていたので、迷わず購入。男根犬が家にやってくると思うと嬉しくて仕方ありませんでした。


そして届いた男根犬がこれだ!


1399734585690.jpg


可愛い~~~!!!

更に犬度が増していてポップな印象!!脚の感じが小型犬っぽくて可愛いですね!



・・・と、ひとりでヘラヘラ笑いながら眺めたあと、そっと箱に戻した。
欲しくて欲しくてたまらなかった男根犬だが、ぶら下げて歩きたいわけでもないし(何より落としたら困る)、正直買ったあとのことは考えていなかったでござる。
台座を買ってきて、貼り付けて置物にでもするか・・・。

まあ将来秘宝館でも作ったらそこに展示しますわ。



ちなみに、過去には銀製のティンティナブラムネックレスも販売していたらしい。お値段、2万4800円!!!!た、たけえ~~~でもほしい~~~


残念ながら現在は手に入れることができないそうだが、販売してたら物欲と金銭的逼迫の狭間で気がおかしくなりそうだからむしろ良かったわ。しかし買った人いるのかしらね?





[Chao Mae Tiptum(スイソテルナイラートパーク内)]
珍度:90%
オススメ度:90%

住所:Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ王国 ‎
最寄り駅:プルンチット


大きな地図で見る


スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
・FaceBookでシェア

| タイ | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mummymummy.blog.fc2.com/tb.php/77-a3daaf4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。