PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

地域:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【沖縄】幻想的な霊場 普天満宮洞穴

地域:【沖縄】
ジャンル:神社仏閣霊場

9月4日より沖縄珍スポット巡りを敢行して参りました!沖縄は本当に珍スポの宝庫だぜ!!!

スタートを飾った普天間の「普天満宮(ふてんまぐう)洞穴」からご紹介しますよ。


IMAG0672.jpg

実はわたくし、沖縄の神社を参拝するのはここが初めて。

本島とは全く違う神社建築に驚きました。朱色の屋根が何とも沖縄風で可愛い!



狛犬はなんだかシーサーが狛犬のかぶり物をかぶっているような顔の大きさであった・・・。

IMAG0649.jpg

これはこれで可愛いんだけどね。
沖縄の人はシーサー作りは得意でも、狛犬作りは苦手なのだろうか?ww



ここでは我々の知っている所謂日本神話の神様だけではなく、沖縄独自の神道である琉球古神道の神様も祀られている。

祭神にはイザナミやハヤタマノヲといったお馴染みの神様の他に、ニライカナイ神やグジー神といった土着の神様の名前が書かれていた。

元々沖縄土着の神様を祀っていたところに、1400年代半ば頃に熊野権現が合祀されたと伝えられているらしい。




そしてこの神社の裏手にあるのが、今回のメイン「普天満宮洞穴」である。

洞穴自体は当然ながら神社より古いもので、三千年前の土器などが発掘され遺跡にもなっているという。



早速巫女さんに参拝したい旨を伝え、洞穴入り口まで案内して貰うと・・・

IMAG0671.jpg


こんな一般家庭のようなドアが登場。

えっ、こんなところから洞窟に入るのか!と思いつつも入場すると、すぐに洞穴の霊場が現れた!



IMAG0669.jpg


なにこの空間!!
思っていた以上の大迫力だ!

カ、カッコイイーー!!!(涙)




この洞穴のすぐ上には地上世界が当然のように広がっており、そのあまりの別世界ぶりに不思議な感覚になる。

IMAG0653.jpg



こんな空間を独り占めできるなんて、贅沢すぎやしませんか。

他の参拝者が来ないといいな~~とこっそり思いつつ、全長280メートルの空間を堪能。




IMAG0654.jpg

天上から壁まで取り囲む岩が実に巨大で圧倒されます。



IMAG0668.jpg

いくつかの石には注連縄が巻かれ、信仰対象として祀られているということが推測される。



IMAG0655.jpg

祠のある場所は外の光もまだ当たりやすい場所なのだが、奥の方に進んでいくとどんどん暗くなり更に幻想的な光景が広がっていた。




IMAG0658.jpg


一人きりなので誰かに写真を撮って貰うこともできず・・・行き止まりのところにあった金網にケータイを引っかけ、セルフタイマーを駆使して撮影。我ながら洞窟の高さと暗さがよく解るイイ写真が撮れた^^



本当に見応え充分だし、人もいなかったのでじっくり堪能できてよかった。
実に幻想的で神聖さを感じる素晴らしいスポットでした!




(訪問日:2013年9月)



[普天満宮洞穴]
珍度:80%
オススメ度:90%

住所:沖縄県宜野湾市普天間 1-27-10
拝観時間:10:00-17:00
拝観料:無料
駐車場:あり


大きな地図で見る
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
・FaceBookでシェア

| 【沖縄】 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mummymummy.blog.fc2.com/tb.php/55-0f95566c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。