PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

地域:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【岐阜】極楽へ行きたかったです。 谷汲山華厳寺

地域:岐阜
ジャンル:神社仏閣地下&洞窟

岐阜の華厳寺で戒壇巡りに挑戦したよ!

IMG_2204.jpg
華厳寺の美しい景色
横蔵寺を訪れた際、寺にいた地元のおっちゃんに「この辺で何か観る所ないですか?」と訊いたところ案内してくれたのがここ谷笈山華厳寺。

正直珍スポットではなく結構有名なお寺なんだけど、戒壇巡りもあったし面白かったからレポート。



華厳寺は西国三十三観音の三十三番目、つまり最後のスポットである。
図らずも他の三十二観音をすっとばしていきなり最終地点に行くというずうずうしい人たちになってしまった。


最終スポットということで三十三カ所廻ってきた人が杖などを奉納する堂があり、そこに大量に奉納された千羽鶴が何とも幻想的な空間を作り出していて美しい!

IMG_1556.jpg


私の左側には同じく大量に奉納されたよだれかけ。子安観音に奉納されているようです。


すごく信仰されているのがお寺を訪れただけでひしひしと伝わってきてとてもいい雰囲気だな~~と思った。



そしてここには戒壇巡りがあるということで、地下空間大好きな者としてはやるしかない!と挑戦いたしました。


戒壇巡りってなんじゃ?という方のために説明すると、本堂の地下に作られた真っ暗な回廊を壁伝いに歩き、一番奥に設置された錠前に触ってくるというダンジョン的な参拝の一つである。
善光寺の戒壇巡りが一番有名ですね。

無事錠前を触って帰ってくると、極楽浄土が約束されるらしい。

真っ暗な回廊というと難易度が高そうだが、手を手すりに乗せたまま移動していけば錠前に自然と触れるようになっていることが多く、極楽浄土に行くのは結構簡単なようだ。



という基礎知識を踏まえて、いざ地下空間へ突入!!



しましたが、錠前見つかりませんでした。


ちゃんと手すりを触って歩いていったのに!!なぜ!!


しかも友人と二人で入ったのに二人とも触れないという始末。残念すぎた。
極楽浄土に行けない・・・orz


そして戒壇巡り出口を出たところにお寺の人がいたので「錠前触れませんでした~」と笑いながら言ったら、一瞬苦笑いされたあと無視された。怖すぎた。

なんなの?錠前見つからないとそんなヤバイの??こわいこわいこわい。


珍スポじゃなかったけど華厳寺怖かったです泣きました。
わたしゃ地獄に堕ちるのかなあ。



(2012年2月訪問)


[谷汲山 華厳寺]
珍度:60%
オススメ度:70%

公式サイト

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23
拝観時間:8:00-17:00
駐車場あり


大きな地図で見る

スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
・FaceBookでシェア

| 岐阜 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mummymummy.blog.fc2.com/tb.php/54-5041ff14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。